時計もいいけど時を楽しもうよ ストーヴァ フリーガー

シャウアーブランドのシャウアーさんがオーナーを務めるドイツ時計メーカー「ストーヴァ」。創業は1927年。このフリーガーは第二次世界大戦にドイツ空軍へ時計を供給していた会社のひとつ。他はラコ、ランゲ&ゾーネ、IWC、ヴェンペ。この時計は1940年代に作られたドイツ空軍制式時計をベースに作られたもので、サイドのFL23883は当時のドイツ空軍制式時計にあった番号です。

動画で説明しましたが、海外(おそらく特に欧米)ではストーヴァはメジャーで大人気、入荷待ちになるくらいなんだそうです。購入は、ストーヴァのオンラインショップに直接オーダーするのが一般的だそうで、購入する際に仕様を選べるようになっています。文字盤の種類、日付の有無、手巻きか自動巻きか、ロゴの有無など。意外と自動巻きより手巻きの方が高いです。

海外のレビューを見ているとやはりノーロゴが人気です。この時計が語りかけてきたことは「時計もいいけど、時を楽しもうよ。」でした。アラビアインデックス以外の文字数字が一切ない、ミニマリストと表現される文字盤を見ていると、必然的に秒針の動きに目がいき、いつの間にか時の流れに集中してしまっている自分がいます。この時計とともに、一秒一秒流れるような時間を堪能してください。

針と機械のネジはブルースチール、機械もしっかり仕上げてあり時計マニアが好むような基本的な部分はぬかりなく仕上げてあります。機械はもともと日付つきの機械ですが文字盤に日付はないため、リュウズ1段引きで空回り、2段引きで針回しができます。時計本体に傷や擦れなどはほとんどなく美品です。純正ベルトに少し擦れ、変色があります。

ストーヴァは国内ではTiCTACさんがほぼ独占で定価販売、入荷数も少なく並行輸入品もないため中古の価格が落ちにくいです。ヤフオクでも状態が良いものは10万円以上で取引されています。

2018年12月機械点検、動作確認済。当店保証6ヵ月付き。
普通に使っていたのに6カ月以内に止まってしまった、一日に何分も遅れたり進んだりするようになったなどの自然故障は無料かつ最優先でお修理致します。こんな時計師が常駐しておりますので迅速かつフレキシブルに対応させていただきます。

せっかく安く買ったのに1カ月後に止まってしまった・・、修理代に何万もかかったというようなお話しをよくお聞きします。メンテナンスや機械チェック済み、かつ保証付きのものでしたら安心です。

在庫1点限り。110,000円+税。

こちらで紹介しました。


-----------------------------------------------------
【メンテナンス】2018年12月機械点検、動作確認済。
【精度】±15秒以内。
【時計サイズ】横幅約40ミリ(リュウズ含まず)。縦幅約47.5ミリ(ラグ含む)。ラグ幅20ミリ。
【素材】ステンレス。サファイアガラス。
【機械】ETA2804 手巻き。
【防水性】5気圧防水。
【付属品】箱・保証書。
【年式】2018年4月購入品。
【定価】参考定価194,400円(税込)。
【状態】USED美品。
革ベルトに少し擦れ、変色があります。
-----------------------------------------------------

ストーヴァは常に消費者に寄り添っている数少ないメーカーとして高く評価しております。ストーヴァの時計喜んで買取させていただきます。

*For international customers.
We sell and ship our items internationally. Please feel free to contact us in English.
mail@ki-watch.com
販売価格 118,800円(内税)
定価 194,400円(内税)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

店長,WEB担当:金子純子


時計修理技能士2級取得。

販売員として現行系の中古ロレックスを販売していた頃、マニアックな時計やアンティーク時計にしか”ときめかない”ことに気が付きました。

こだわりがある時計やおもしろい時計が入荷したら、毎回、ゾクゾクやバクバクが止まらないんです。

10年間、約7000本の時計とワクワクを買取・販売させていただきました。 技術的な知識はまだまだ浅いですが、時計へのこだわりや愛情は深いです。

マイナーだけど魅力的だったり、価格は安めだけどいい時計を紹介していきます。貴方にだけ響く時計があれば幸いです。