1970年製 メーカーメンテ済 グランドセイコー 6155-8000 36000振動

東南アジアによく行く時計にあまり興味がない友人にある日「なんか古い時計が売ってあるんだけど、良さそうな時計があったら買ってこようかな。いい時計ってどうやったら分かる?」と聞かれました。私は、少し考えた後「裏蓋に金色のメダルがあるのは良い時計の可能性が高いかな。」と答えました。キングセイコー、オメガコンステ、シチズンクロノメーター、そしてこのグランドセイコーのように上位機種モデルには裏蓋に金色のメダルがついていることが多いですよね。

クォーツの開発が進む1970年代に発売された時計です。機械式の精度はクォーツにはかないませんが、1970年代前後はクォーツと競うかのように精度命の機械式時計が作られました。精度にフォーカスすれば36000振動がベストです。その結果、当時セイコーからもシチズンからも様々な種類の36000振動の時計が発売されました。

61系には普通の61と、このように更に上位にあたる61スペシャルがあります。スペシャルは検定基準が更に厳格で、VFAの次のランクに格付けされていました。ゴールドの立体的なGSロゴがそれを体現しているようです。

2017年8月にセイコーにてオーバーホール済みです。代金49,680円(税込)。軽い研磨はあえてされていません。マニアのコレクターさんらしい選択だなと思いました。こんなに古い時計を国内で修理できるのは国産ならではのメリットです。おそらくスイス製だとスイス送りになることもあり、その場合は倍以上の代金がかかるでしょう。文字盤はリダンですが、セイコーは文字盤リダンでも修理してくれます。特に古い時計ですからリダンでも問題ないということです。他も、かなり前に問い合わせした内容から申しますとIWCやシチズンなどメーカーでリダンをやってくれるところもありますし、リダンも修理の一部という考えもあります。

2017年8月セイコーにてオーバーホール済み。当店6カ月保証付き。
普通に使っていたのに6カ月以内に止まってしまった、一日に何分も遅れたり進んだりするようになったなどの自然故障は無料かつ最優先でお修理致します。こんな時計師が常駐しておりますので迅速かつフレキシブルに対応させていただけます。

せっかく安く買ったのに1カ月後に止まってしまった・・、修理代に何万もかかったというようなお話しをよくお聞きします。メンテナンスや機械チェック済み、かつ保証付きのものでしたら安心です。

在庫1点限り。155,500円+税。

動画で紹介致しました。


-----------------------------------------------------
【メンテナンス】2017年8月セイコーにてオーバーホール済み。
【精度】+15秒以内。
【時計サイズ】横幅約36ミリ(リュウズ含まず)。縦幅約41ミリ(ラグ含む)。ラグ幅18ミリ。
【素材】ステンレス。ミネラルガラス。
【機械】Cal.6155 36000振動自動巻き*秒針停止機能、日付早送り機能付き。
【防水性】非防水。
【年代】1970年製8月製。
【付属品】社外箱とメーカー修理明細書。
【状態】年式を考えると美品。
-----------------------------------------------------

店長は、グランドセイコーのアンティーク品を高く評価しています。グランドセイコーのアンティーク品喜んで買取させていただきます。

*For international customers.
We sell and ship our items internationally. Please feel free to contact us in English.
mail@ki-watch.com
販売価格 168,000円(内税)
型番 6155-8000

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

店長,WEB担当:金子純子


時計修理技能士2級取得。

販売員として現行系の中古ロレックスを販売していた頃、マニアックな時計やアンティーク時計にしか”ときめかない”ことに気が付きました。

こだわりがある時計やおもしろい時計が入荷したら、毎回、ゾクゾクやバクバクが止まらないんです。

9年間、約6000本の時計とワクワクを買取・販売させていただきました。 技術的な知識はまだまだ浅いですが、時計へのこだわりや愛情は深いです。

アンティーク時計やマイナー時計の買取・販売なら当店にお任せください!